あいさつ

会員の皆さまにおかれましては、ますますのご健勝のこととお慶び申し上げます。  

 

太田市勤労者福祉サービスセンターは太田市内の中小企業で働く事業主や従業員の皆さんの福利厚生事業の向上を図るとともに、市内中小企業の振興及び発展に寄与することを目的として平成7年に太田市が設立した団体です。  

 

中小企業と大企業の間には雇用・労働条件などさまざまな格差が生じていますが、労働福祉の面においても「資金力や従業員が少なく十分な事業が出来ない。」「スケールメリットが働かない。」など、会社の規模により大きな格差が生じています。

 

本格的な高齢社会の到来や個々人の福祉ニーズの高度化が叫ばれている昨今、勤労者が生涯にわたり豊かで充実した生活が送れるような体制づくりを強く要請されているところです。

 

当サービスセンターではスケールメリットを生かすことにより、わずかな負担で大企業並みの福利厚生サービス事業をたくさんの会員の方々に利用していただいております。  

 

このたび会員の皆さまへの速やかな情報提供や利便性の向上のため「ホームページ」を作成いたしましたので、「ガイドブック」「ライフ・アップおおたNEWS」と併せて職場やご家庭でご利用いただきますとともに、事業主の皆さまには従業員さまの福利厚生事業を「ライフ・アップおおた」にアウトソースしていただき、人材の確保や事業の活性化にご活用下さいますようご案内申し上げます。